« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月18日 (水)

8日JB山中湖、13~16日芦ノ湖

まずは8日JB山中湖第一戦ジャッカルCUPから。

前日プラはせずに芦ノ湖にいました。魚居るとどうしても釣りたくなってしまうので・・・

本番ぶっつけですがサイトで魚探して行こうかなと。ワカサギも結構浮いてるらしいのでボイル撃ちも選択肢に入れていました。

実際は・・・サイトをかますも一本も見つけられない。

途中ボイルするも・・・ニゴイ??

放流探しに行こうかとも思いましたが・・・今更の移動は遅いかなと判断し最後まで天然狙いでやってみようと。

・・・天然バス絶滅したんでしょうか?結局零。ちなみにウェインは16人・・・!?

入賞した方々おめでとうございます。

1463487731736で13~16日は芦ノ湖へ。

回数行ってるだけあって今年度の魚の動きがわかってきたような。。

魚の上がる道を重点的に攻めて55ちょいが3本、50ちょいがたくさんでした。

基本メスでまとめてみましたが・・・1陣の限界といったところでしょうか。。

・・・今後に期待ですね!!

2016_140725 15日には61センチ4,800gが釣れていました。さすが2陣。いいバスでした。

まだまだいけそうなんで頑張って年間狙って行きます!!いろいろと道具も導入。まずは62釣っとかないと話が始まらないのでね。やります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

プラ ~ チャプター神奈川第1戦5150プロダクツCUP

まずは去年からの続き、いかにバラさず、絞り出すか。

カラーの違いよりも同じカラーを使ってどう釣って行くかを考えてやってみました。

タイミングが全てなんですが、食わせ方としては距離をとってフォールを中心に釣って行く感じ。

まず竿の硬さとラインの太さMLチューブラ 3.5、4lb、Lフルソリッド 3lb、ULフルソリッド 2.5lb、で試してみることに。

細くすれば喰う事は喰うが、歯に当れば切れるのでどんなもんかと。

あとは竿。持ってる竿が少なすぎてMLフルソリッド、Lチューブラも試したかったところですね。。

まぁ掛けてからが辛いチューブラか掛けるまでが辛いフルソリッド・・・いかにデメリットを腕でカバーできるかといったところでしょうか。

でまず朝一MLチューブラ3.5、4lbから。居る場所はわかっている為、出ては来るものの・・・喰わず。

2016_175316 Lフルソリッド 3lbに変更。基本的にはラインの重さで沈めて行く為4lbが耐えられるスピード。

3lbになるとホントに遅くなり、早い釣りをやりながらってなるとテンポが崩れてしまうので今までは使っていませんでしたが。

タイミングが合えば釣れるんですが・・・ショートバイトや昼間に追ってくる魚は拾えず。

2016_113724 そこでULフルソリッド2.5lbに変更するとショートバイトの魚が釣れるようになった為2.5lbをメインに。前アタリも少しだけ出せるように。

桟橋でも7キロのコイと戦いましたが・・・全然いけます笑

2016_171758 60来ても歯に当らなきゃ全然いけるなと思った程。

この組み合わせは非常に痺れました。。

たまにはハマって4本8キロ、実際は5本釣って止めてしまいましたが・・・ホントにひたすら釣れますね笑

しかし、日に日に水温が上がって行くにつれフォールよりもただ巻き、喰い方にも変化が出て来てしまった為、1度ミスをして切られてしまいULフルソリッド 3lbに上げる事となりました。

なんとなくですが喰う場所、コースがなんとなく見えてきたので試合の事を考え、掛けて獲れないじゃもったいないので少し太くして対応。

2016_174855太くしても3本は拾える自信を付けプラ終了。

ロッド:デルタロッドブランド デルタコア S67XUL-LTD
リール:シマノ 14ステラ C2000HGS
ライン:東レ SH ハイグレード 3lb
ルアー:OSP アイウェーバー 74SSS

チャプターでは、朝の1時間でサクッと揃えてサイズアップを狙いサイトで勝負していこうと。

1本釣ったら即フック交換してミスが出たとしても13時までには2本は釣る事できるだろうと。

釣れる場所も3ヵ所に絞っており、多少のプレッシャーでも対応できるように戦略を組みました。少し沖目の魚道2コースを釣ってキッカーを入れ、フォローで越冬場所で揃える。

チャプター神奈川第1戦5150プロダクツCUP当日。

プラでは無かった強い冷え込み。桟橋が凍る程。水温も2℃程低下・・・

今日1本でも釣れたら年間優勝に効いてくるなと思い戦略変更。

越冬場所を中心に釣り、水温が上がったタイミングと場所を休ませる事を考えての魚道を釣って行く戦略に。

で朝一で越冬場所の入る事が出来、フォールで食わせるも・・・フェザーだけ喰うショートバイト。。やっちまった。

で水温が少し上がった為、魚道狙いにシフト。誰もやって無いので居れば必ず喰うはずと意気込んでやるも・・・ダメ。

再度越冬場所に戻るも・・・プレッシャーハンパナイ笑

少し沖目10mの表層をやってみると・・・何本か出てくるも・・・喰うまでは行かず。

場所が空いたのでフックを変え、喰うコースを通すと・・・バイト。

・・・うわ・・・のらないっ!?・・・ULの竿でフック新品で刺さらなきゃ無理だろ笑

かなりショートバイトなんだなと切り替えて他のルアーも試してみるも・・・釣る事が出来ず零申告でした。

2016_180227 本当にいろんな方に応援して頂いてるのに力不足です。試合後3日間〇申請する夢を見ました。最悪です笑

反省としてはショートバイト時も獲れる用にフックを加工します。1本目にショートバイトとわかった時点でやるべきでしたが頭と体が動かず下手くそでした。

次は60釣ってJB山中で気分を変え、65を釣って、60を何本か釣って、2戦目勝てるようにしっかり練習、準備していきます!!釣る!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »